2016年1月22日金曜日

初ライブを終えて


吉祥寺駅のロータリーに車で入ったら警察に捕まりました。

佐藤です。(四男)






後ろからダッシュしてくる警官に気づくも

まあおれじゃないっしょ

なんもしてないし

と見てみぬフリするも



女性警察官「右側に停めてくださーい」

おれ「なんかありました?」

警「ここタクシーとバス以外侵入禁止なんですよ」

おれ「またまたあ〜」

警「標識が全部で4つあるんですけど気付きませんでした?」

おれ「いやまったく」

警「交通違反になりますのでエンジン切って交番まで来てもらっていいですか?」

おれ「…(°_°)」


警察「こことここに標識があるんですよ〜」

おれ「なるほどですね(タクシーがいるからいいかとおもうじゃん?)」

警察「お時間15分ほど頂いてもよろしいですか?」

おれ「ちょっと急いでます(割とホントに)」

警「なるべくすぐやります!」

おれ「さーせん」



警「住所は免許証に記載されているので間違いないですか?」

おれ「はい(めっちゃ寒い)」

警「ご職業はなんですか?」

おれ「フリーターです(ほっとけよ)」

警「罰金7000円です、金融機関で○日までに払ってください、その日までに振り込まれない場合は・・・」

おれ「はい・・・はい・・(善良な市民からそんなに金とって楽しいか!?)」

警「指紋とりますので左手の人差し指をここに」

おれ「ここですか?(人を犯罪者みたいに扱いやがって)」

警「では寒いので車の中でお待ち下さい」

おれ「はい(ありがとう)」




…2時間経過(感覚的に)





警察「お待たせしてすいません。以上で終わりになります」


おれ「すいませんでした!以後気をつけます!(おせーよばーかあーほどじまぬけくそたれころんでしね)」







ああ…さよなら7千円…

ごめんな…おれが標識ちゃんと見ないばっかりに…

7千円があったら、あんなことやこんなことや、なんでもできるぞ?

おれの好きなみかん3箱くらい買えるし
叙々苑だっていける。

なんてことをしてしまったんだ…

取り返しがつかない事をしてしまった…

もうだめだ…






わたしは貝になりたい…



第二次世界大戦中の昭和19年。高知県幡多郡清水在住の清水豊松(しみず とよまつ)は、気の弱い平凡な理髪師。戦争が激化する中、豊松にも赤紙が届き、応召することになる。 内地のある部隊に所属した豊松は、厳しい訓練の日々を送る。ある日、撃墜されたアメリカ軍B-29の搭乗員が裏山に降下。司令官の「搭乗員を確保、適当(2008年の映画版では「適切」)な処分をせよ」という命令が豊松の中隊に下り、山中探索の結果、虫の息であった搭乗員を発見。そこで豊松は、隊長から搭乗員を銃剣で刺殺するよう命じられた。しかし生来の気の弱さから、実際には怪我をさせただけに終わる。 終戦後、豊松は除隊。無事に帰郷し、妻と営んでいた理髪店で再び腕を振るっていた。しかしある日、特殊警察がやってきて捕虜を殺害したBC級戦犯として彼を逮捕し、豊松は理不尽な裁判で死刑を宣告される。彼は処刑の日を待ちながら「もう人間には二度と生まれてきたくない。生まれ変わるなら、深い海の底の貝になりたい」と遺書を残すのだった。

wikipediaより抜群〜

今解散やなんやで話題のSMAPの中居くん主演、私は貝になりたい。
主人公の絶望感を中居 くんが演じきって最後はもうめっちゃバッドエンド。
主人公もそうだが妻(仲間由紀恵)の心情を想像すると、切ない。

役作りでめっちゃガリガリの中居、プロってすごいなあ。
みたのは結構前だけどラストシーンの遺書のナレーションの部分は
今でも鮮明に覚えてるなあ。

こんな時代に生きた人たちに比べれば…


7000円くらいなんだ!




葉っぱ1枚あればいい!




生きているからラッキーだ!



いま話題のベ○キーもでてますね。

いやーバラエティーってすごいよなー。
笑えば嫌な事忘れられるんだから。

僕が笑いのツボが浅いってゆうのもあるんだけど
お笑い芸人さんはほんとに素晴らしい職業だとおもいます。
みんなの笑顔のために。
あーテレビ欲しい。

南原
「大事なのは過ぎてしまった30年より
これからの30年なんじゃないのかい?」


はっ!(°_°)


おれはなにをくよくよしていたんだ!
過ぎてしまったことはしょうがない!
大事なのはこれからだ!
前向きに行こう!



やった!やった!♪

松屋が食える〜♪

すき家が食える♪





松屋のLINE@のクーポン活用してます。

今は牛めしと生野菜30円引きです。




サトマンも近いうちLINE@始めます






はい、ということで前置きが長くなりましたが



1/4渋谷CYCLONE
SaToMansion初ライブありがとうございました!

正月明けのびみょーな日程の中お集まりいただいた皆さま
どうもありがとうございました!


ライブをやってみて
百聞は一見にしかずという言葉がありますが
ライブをやってみて初めて分かった事や気付いたことが
沢山ありました。
いろいろ考えるよりまずやってみろってことですね。

あとは単純にたのしかったです。早くまたライブがやりたいです。

残念ながら来れなかった方はこちらの動画をどうぞ!

撮って編集して頂きました!
ありがとうございます!




HD(画質)で見れます!
PCで綺麗に見てね。

おできがあんまみえない笑

続きとおできはライブでね!

Tシャツがすでにサイズによっては在庫が少ないらしいから
好きなサイズお早めにどうぞ!


2月は10日サイクロン
21日プラケー(個人的に初)
よろしくおねがい!


3月以降もバシバシライブ決まってるからね!

これからのSaToMansionに注目!!


2周目に入ったSaToMansionオフィシャルブログ「佐藤新聞」
お兄ちゃん達はちゃんと書くのか!?

乞うご期待!

0 件のコメント:

コメントを投稿